房州漁民の誉れ!萬祝展

日本の染物と言えば、「友禅(ゆうぜん)」「江戸小紋(えどこもん)」「紅型(びんがた)」などが有名ですが、房州には「萬祝(まいわい)」と言う染物があることをご存知でしょうか?
房州では、江戸時代より昭和初期にかけて「萬祝(まいわい)」と言う風習がありました。大漁が複数回あった時に盛大な祝宴を開催することから、感謝する時に着用する型絵染め(かたえぞめ)の着物のことを、いつしか「萬祝」と呼ぶようになったのです。
現代では、祭り半纏(はんてん)や慶事における記念額装用などに製作されている萬祝。期間中は実物や額装の展示、小物の販売、体験会の開催等により、皆様のご来場をお待ちしております。

協力:鴨川萬祝染 鈴染(すずせん)白浜海洋美術館
※製作者による萬祝トーク&型絵染め体験会を開催します!

房州漁民の誉れ!萬祝展

講 師:鈴染 3代目 鈴木 幸祐氏・4代目 理規氏
日 時:2月24日(日) 13:00~
場 所:北土舎 店内
トーク:13:00~ 体験会:14:00~15:30
参加費:2,000円/名 

要予約制:詳しくは当店までご連絡ください。
℡090-6658-4898

千葉の涼!房州うちわ展

千葉県の経済産業大臣指定(国指定)伝統的工芸品である房州うちわ
房州うちわは、京都・丸亀に並ぶ日本3大うちわの一つです。
最近では県内でも余り見かけなくなった房州うちわの魅力を、見て、触れて、再発見してみませんか?
100本の房州うちわと共にお待ちしております。

日時:
7月21日〜7月29日
11:00~16:00(期間中無休)

場所:
北土舎(千葉県いすみ市大原8750

宇山工房の仕事展

鴨川市にある美味しくておしゃれなレストラン「FUSABUSA 」さんにてイベントのお手伝いをさせていただくことになりました。
一職人のストーリーと共に、機能美を感じることのできる地域の工芸を是非ご覧になってください。

FUSABUSA
房州うちわの伝統を継ぐ 宇山工房の仕事展
FACEBOOK