「北土舎の縁起物展」開催のお知らせ。

日本を含め、今世界中が混沌としています。先の見えない現代だからこそ見直したいのが「縁起物」。縁起物は、「良い事があるように」と願うための品物を指しますが、心の安らぎや頑張ろうと言った回復力をも持ち合わせた側面もあります。

家から出かけるとき、帰ったとき、縁起物を一目見て心を落ち着けると良いことがあるかもしてませんね。

北土舎では房総の縁起物について、玩具や額装を中心に小物等、その由来をご紹介しつつ品物の展示販売をします。皆様のご来場をお待ちしております。

2021年1月3日(日)~1月17日(日) 会期中無休 駐車場あり

建具組子ミニ展示会開催のお知らせ

12月は店内にて建具組子ミニ展示会を開催します。
普段滅多に目にする機会の減った組子ですが、当展示では、衝立、欄間、額装、灯篭な
どで皆様の好奇心を掻き立て、好奇心を満足させていただきます。
1000年以上の歴史を誇る組子、100年の歴史を見つめてきた北土舎にてお待ちし
ております。

 

ご来場御礼

最首さんは、仕事に真っ直ぐで、職人として本当に木に向かい合って来た方なのだとつくづく思います。

古い家に入ると建具が気になる。
蕎麦屋に行ったら、そこの建具が気になる。
建築物を見ると何の素材でできているのか気になる。

木の性質が知りたい、先人の木組みの知恵を知りたい、そして自分で作りたい。 続きを読む “ご来場御礼”