ずっと気になっていた器

ずっと気になっていた器なんだけど…
この間買ったコマがね…
前に置いてあった竹細工ってさ…

お店にいると、意外と色々なお問い合わせをいただきます。
時代に取り残された手仕事品、いえいえどうして。人々に寄り添って、仕事に励んでいる民藝品はまだまだあるのかと実感し、嬉しく思います。

静かな佇まいながら、ひっそりとしかも実直に仕事し続ける民藝品にはストーリーがある。
そのストーリーさえも味わいつつ、気持ち良く仕事してもらう品々は、下僕であっても奴隷ではない。使い手の良きパートナーであるべきだと思うのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です